MENU

動画による外国人従業員の接客マナー学習サービス「Global Cast Program」を5社限定で無料提供。「GCPトライアルキャンペーン」を開始。

2017年1月27日、多店舗展開企業向けサービスマネジメントプラットフォーム「ClipLine(クリップライン)」を提供する株式会社ジェネックスソリューションズ(所在地:東京都港区、代表取締役:高橋 勇人、以下「ジェネックスソリューションズ」)は、外国人従業員が接客マナーやノウハウを簡単に学習できる動画コンテンツパッケージ「Global Cast Program」(以下、「GCP」)を、飲食チェーン店を中心としたサービス事業社5社限定で無償提供する「GCPトライアルキャンペーン」を開始いたしました。

■ 「GCPトライアルキャンペーン」を実施する背景
平成27年10月時点で、外国人労働者数は907,896人いると言われております。(※1)
しかし外国人従業員を雇用する上で課題になっているのは、言語の壁と文化の違いよる教育の負担と、それにともなう離職率の高まりです。
すでに「GCP」は吉野家様、及び養老乃瀧様にてご導入いただいております。両企業様は外国人採用を加速しておりますが、外国人教育の手間を軽減させ、離職率を低下させるためにご導入をご決定いただきました。
同様の外国人教育に対する課題をお持ちの飲食店様やサービス業をご経営されている企業様に広くご利用いただく機会をご提供したいと思い、本キャンペーンを実施いたします。

 

■ 「GCPトライアルキャンペーン」概要
募集期間:2017年1月27日(金)〜2月7日(火)
対象企業:飲食事業者を中心とした、サービス業全般企業様
利用可能サービス:ジェネックスソリューションズの提供するGCPの全動画コンテンツ
利用可能期間:3ヶ月間
利用可能人数:10店舗or 300名
応募方法:下記キャンペーンサイトから必要情報をご入力いただきご応募ください。
応募フォームアドレス:https://clipline.jp/campaign/2016/global_cast/form.html
応募メールへの記載内容:
 ・ご担当者様氏名(フルネーム):
 ・御社名:
 ・ご担当者様メールアドレス:
 ・ご担当者様お電話番号:

 

■ 「GCP」サービス概要(URL: https://clipline.jp/campaign/2016/global_cast/
「GCP」とは、日本人では当たり前すぎて気がつかない文化の違いや習慣の違いから生まれる接客マナーの間違いを、ケーススタディ形式で月額30,000円(10店舗/300名まで、以後1店舗30名あたり月額3,000円)から学ぶことができる動画コンテンツパッケージです。
接客マナーという基礎学習を5ヶ国語の動画でわかりやすく解説することで、外国人従業員雇用企業様の負担を減らし、外国人従業員を即戦力として活用することが可能になります。
「GCP」は、ジェネックスソリューションズが提供している「ClipLine」という動画学習プラットフォームを活用しております。「ClipLine」は現在、多店舗展開をされている多種多様な企業様に接客力向上、店舗マネジメントの効率化を目的にご導入いただいておりますが、初期導入の際に動画撮影をするという準備に時間がかかっておりました。
今回展開する「GCP」では、外国人従業員向けの接客マナーやノウハウ動画が50本パッケージ化されておりますので、アカウントをご開設いただければ、スマートフォン(iOS/Android)、iPad、パソコンで即日ご利用いただくことが可能となります。

www.youtube.com

 

【本サービスご利用に関するお問い合わせ】
■Email: info@clipline.jp
【本サービスに関する報道関係者お問い合わせ】
■Email: pr@clipline.jp
■TEL: 03-6809-3305
■担当者: 田中

 

f:id:gxs:20170711123502p:plain