読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

当たり前!?インターン初日にやることは?

その他

遅い梅雨があけた8/2の朝、僕にとってはネットベンチャー企業の初出勤の日だ。
インターンの初日ともあって、仕事についていけるのかという不安と、希望していたメディア関係の仕事への期待が入り交ざって、極度に緊張していた。

きっと、先輩たちに教わりながら、華々しくメディア運用デビューを僕は飾るはずだった・・・。

 

指定された時間に到着すると、早速「ベンチャーあるある(らしい)」の洗礼を受ける。

 

配属された部署の先輩が不在!

 

重要な営業案件が入って、急遽営業に行ってしまったらしい。
確かに、人数が少ないベンチャーはこういうこともあるのだろう。
(実際には、先輩が戻るまで他の社員の方に入社オリエンテーションを受けたので問題はなかったのだけど)

今日から宜しくお願いします!と担当の方にあいさつを済ませ、インターン用PCの前に誘導された。さぁこい。メディア関係の仕事!

期待を膨らましながら、業務指示を待っていると、上司になる先輩が帰社。

 

「西田くん、ごめん、悪いんだけどそろそろソファが届くから、組立お願いしてもいい?」

「ファ?(;゚Д゚) はい。わかりました!」

期待とのギャップに戸惑った僕の初仕事はソファの組み立てとなった。

どうやら先日増床のため空けたフロアにソファが搬入されるタイミングと重なったらしい。

 

まもなくすると、夏の蒸し暑さがこもった何もないフロアに大きめなソファが届いた。

ソファがかなり大きかったのでメンタルがやられる山岡さん。

大きくて重かったこともあり、「心折れたー。」と三回くらい叫んでいた。

自己紹介のあいさつではあんなに元気だったのに…

僕もソファを組み立てることを予想できなかったり重かったりとすでに放心状態。

それでも組み立て作業を終わらせるために作業を続けた。

 

しばらくすると、扉から物音がするので振り返るとカメラ片手の取締役が手伝いに来てくれたみたいであった!

しかし、手伝うことなく三脚とカメラを用意していた。

どうやら手伝ってくれることなくカメラでソファの組み立てを撮影しに来ただけのようだ。おまけに組み立て途中のクッションで寝るという始末。

 

こ、これが会社なのか!?!

ついに気持ちが吹っ切れて、勢いでソファを組み立てに没頭した。

このことは出勤前にあった緊張を吹き飛ばしてくれたので軽くなじめることが出来た(のかな)。最後に協力し合いソファをセッティング完了!!

 

ちょうど見に来た社員さんとソファの記念動画も撮影!!

まぁなんだかんだで初業務は楽しかったからよかったか~(笑)

組み立てたソファはリフレッシュルームの一部になるらしい。

 https://youtu.be/pknqaR9WnCE

youtu.be

ということで何もなかったフロアに良い感じのソファが入りました!!

before

https://d2v9k5u4v94ulw.cloudfront.net/assets/images/460988/original/59c19240-bb3e-469c-8c12-184c733c5407.jpeg?1467699710

after

f:id:gxs:20160809174447j:plain